※直近10日間




Sei

Seiこと、
田中 清一郎
といいます。
訪れてくださったご縁に感謝します。 本業は、関わる人みんなが健康で美しく幸せになる仕事で、家族のため、社員のため、自分のため、世のため人のためになる仕事です。 具体的には、本物商品ショップ、色被(いろき)せアートガラス素材卸売、小売ショップ経営、本物を伝える講師の講演・イベント開催、海底村(かいていむら)主宰、シンガーソングライター、ボクサー(←これは世のため人のためとは違うか、現役じゃないし(~_~;)をやってます。

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、GMOグローバルサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。 セキュアシールより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。

Ranking

ちょうさわやか 120包

型番 TK1021
販売価格 19,900円(税込)
購入数

会員種別



16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌で
おなかにしっかりと届ける

16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌が出す分泌液(小牧原液)が主原料のサプリメントです。
さらに生きたまま届く有胞子乳酸菌がより、スムーズにしっかりと出すサポートをします。
甘酸っぱいレモン味も人気の秘密です。

こんな方におすすめ

●おなかの調子が気になる方

●健康を維持したい方

●疲れやすくなったと感じる方

●お酒を飲む機会が多い方

●ダイエットに興味がある方

嬉しい特徴40種類の微生物の力

元株がしっかりしている

微生物(菌)の元株はすべて、ある機関によって明確に特定されています。
微生物や菌は突然変異を起こしやすいので、元株がしっかりしているということは、非常に重要なことです。

代表的な善玉菌

微生物(菌)はいずれも善玉菌の代表的なものばかりです。
世界的な視野で十分に研究されたものの中から選ばれています。

しっかりお腹へ届く!

しっかりとお腹まで届くよう胞子の形をした有胞子乳酸菌を配合し、きちんと働くようバックアップされています。

世界発明博覧会でグランプリ受賞

「ちょうさわやか」の主成分である分泌エキス小牧原液はカナダ・アメリカなどで国際特許を持ち、第13回世界発明博覧会でグランプリを受賞。開発者である小牧久時博士はノーベル賞最終選考にまで残るというすばらしい成果を残されています。
小牧久時博士は、乳酸菌と酵母菌が互いにその分泌物をエサとして繁殖していることに注目。もともとお腹にいる16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌を相互作用によって飛躍的に活性化させ、お腹の細菌たちを善玉菌優勢にする画期的な方法を発見しました。

「ちょうさわやか」を食べると・・・

「ちょうさわやか」がおなかに届くと、善玉菌が小牧原液(乳酸菌酵母生産物質)をエサとして食べるため、善玉菌がグングン増えます。
また、過酷な環境にも耐えうる力を持った有胞子乳酸菌がさらに、善玉菌と力を合わせることで、善玉菌優勢の環境に整えることができ、そしておなかにたまった悪い物質を外に出すサポートをしてくれます。

おすすめの食べ方

健康食品として、1日に1〜3本を目安にお召し上がりください。

商品詳細

内容量:1.5g×120包

原材料名:乳酸菌酵母生産物質、乳糖、還元麦芽糖、サイクロデキストリン、乳果オリゴ糖、有胞子乳酸菌、還元乳糖、難消化性デキストリン、クエン酸、レモン果汁パウダー


Top