※直近10日間




Sei

Seiこと、
田中 清一郎
といいます。
訪れてくださったご縁に感謝します。 本業は、関わる人みんなが健康で美しく幸せになる仕事で、家族のため、社員のため、自分のため、世のため人のためになる仕事です。 具体的には、本物商品ショップ、色被(いろき)せアートガラス素材卸売、小売ショップ経営、本物を伝える講師の講演・イベント開催、海底村(かいていむら)主宰、シンガーソングライター、ボクサー(←これは世のため人のためとは違うか、現役じゃないし(~_~;)をやってます。

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、GMOグローバルサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。 セキュアシールより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。

Ranking

Seiブログ〜Essence of Sei's Blog

6/7 言霊の詩(コトダマのうた)101
〜あなたが最も欲しいもの、惜しいもの

前回いただいたメッセージ「今ここが起こるまで」を聞いてから

「しっかり自立しなきゃ。自分自身で真剣に考なきゃ」と考えるほど答えは出てくるばかりか、状況はどんどん大変になってくるし、焦りも出てきて、本当に苦しい日々が続きました。

何度も考えて、苦しくなって、質問すれども何も答えはない。
 

そして10日後の6月1日、質問ももう一点だけに絞られ、「この苦しい状況は、何を学ばせてもらってるんですか?」

それも数十回質問したあたりで、やっときた答えにビックリでした。
 

-------**

あなたが最も欲しいと思っているもの、そして手放すのが惜しいと思っているものについてです。

欲しいと思っているのは、今はあなたのもののように見えるけれど、実はあなたのものではなく、手放す時期が来たことに、あなたが気づいたからです。
 

そうです。
 

欲しいもの、惜しいものとは、元々誰かのものではなく、流れるように常に誰かの元から離れているものなのです。

それが自然なのです。
 

あなたの元に流れてきたものを必要以上に手放そうとしないあなたは、自然に反しているわけです。

自然に反すればどうなるか。 自然に沿い従えばどうなるか。

あなたはそれを学んでいるのです。
 

あなたにとってだけではなく、誰にとっても良い悪いの判断無くただどのようになっているかを眺めるのです。

ただ眺め続けるのです。 それらが腑に落ちるまで。
 

腑に落ちた瞬間から、あなたは自然に沿って手放し、そして手放した以上のものが流れてあなたに集まってくるのですから。
 

-------**
 

なんという答え!
 

「何を学ばせてもらってるか」をホントに答えてくれました。
 

当然オイラは、ありがとうございますと言い、また愚直にただ眺め続けようとしました。 苦しい状況下で、、、。

そして、眺めることができたと感じた時には、状況が好転することがあったり、焦りや不安が減ってきたような感じもありました。
 

次のメッセージは、この日からまた毎日ずっと眺め続けようとしながら、1ヵ月半が経った日でした。
 

次回の言霊の詩(コトダマのうた)は、「目の前の真の答え」というものです。
 

このあたりから、オイラの中でかなりの変化がみられるようになってきたんです。

ではまた。
 

いつもありがとうございます

Sei(~-~)
 


6/1 心機一転


前回、変容の話で、キャンペーン情報でもゴールド会員情報でも、耳目に届けばほとんどの人が相当お得なことが判って反応されるロ卒啄同時(そったくどうじ)ってことで、

経営コンサルタントの先生からも、うちが提供している情報も商品もサービスも間違いないって認めてくれてるけど、「それを知ってもらう術が全然ダメ」って言われたんですよね(~_~;
 

で、その「お知らせが弱い」点を克服することにしたんですが、その解決策を出してみて分かったのが、その弱い原因でした。

ひと言でいうと「意識」でした。




これ、皆さんどなたにも当てはまることですけど、詳しく話そうと思ったら 解決!!魔法カフェ の内容になっちゃうので、ここではフロンティアショップでの解決策をお伝えします。

「オンラインショップのリニューアルと情報の整理」です。

ショップのリニューアルはわかりますが、情報の整理って具体的に何なのかというと、

フロンティアショップ・Seiの持ってる情報(本物情報、本物商品の情報、高次元メッセージ)を整理した形で必要な人にお伝えすることで、そうなるとやっぱり、
 

・ゴールド会員情報(会と専用ページ) ・メルマガ ・ブログ


ということだそうです。
 

ってことで、ショップページのリニューアルは楽しみにお待ちいただいて、情報をお伝えするのはあらためて今からできることから始められるので、心機一転ってことで言霊の詩(コトダマのうた)100番をアップした次第です。

すでに196番まであるので、時間を見つけてアップしていきますね。
 

よろしくお願いします。 Sei(~-~)

 

5/29 言霊の詩(コトダマのうた)100: 今ここが起こるまで


これは、先月のメルマガVol.220で配信したものですが、ショップのブログでは99の「死んでみること」、アメブロはその前の「97〜富士山頂の小石」までしかアップしてなかったようなので、ここでもアップしますね。

言霊の詩(コトダマのうた)、とうとう100番まできたんですねー。

最初の頃は、いろんなパターンがありましたけど、メッセージがよりハッキリわかるようになってきて、いまのスタイルになったんですが、

おいらに対するメッセージだから、公開してもいいのかなと何度も思って、何度もやめようかと思いながら、その度に「すごくためになった」とか「私に言われているようでビックリ」とか「いつもいつもシンクロしてます」とか「毎回印刷してデスクに貼って読み返しています」とか

有難いコメントを頂いて、、、次も共有しようっていう気持ちになってここまできました。

ホント感謝です。 ありがとうございますの気持ちを込めて、共有したいと思います。

さて、 前回の言霊の詩(コトダマのうた)99「死んでみること」で優しく叱られて(~_~;

それから言われたことを反復していて、4日後の5月20日。

「良い悪いの判断なしに見つめる、、、」

「それだけで生きていけるのかなぁ。。。」

  • ---

あなたは、まだ自分の力で生きていると思っていますね。 周りを見てみなさい。これだけ大勢の人々が生きています。

皆、自力で生きていると思いますか。

そうです。 誰もが皆、生かされていることを、貴方のマインドにも心にも伝えてあげるのです。

見つめ、ただ見つめ、貴方の為すことを為し、そしてそれも見つめ、眺めるのです。 良い悪いの判断無く。。。

すると、貴方のその不安はもうありません。

同時に 安心もありません。

そここそが、貴方があなた自身を生きる瞬間です。 至福の「今ここ」です。

不安も消そうとせず、安心もただ見つめ続けるのです。 「今ここ」が起こるまで。

  • ---

あぁ、あぁ、、、

たしかに、通勤で視界に入る多くの人たち、世界各国でデモや事件やお祝いやらなんやらで テレビから見える人たち、大勢の人たち、その一人ひとり、人生があって、

毎日ご飯食べて、お風呂入って、寝て、おしっこしてウンチして、悩んだり、喜んだり、得意になったり、落ち込んだり、悲しんだりしてんだなぁ。。。 みんな、自分の力で生きてる、、、そんなわけないよなぁ。

うん、そうだよね。 生かされてるんだよね。

でも、生かされてるって何に?

「何に生かされてるんでしょうか?」

。。。あ、またろくに考えずに質問しちゃってる(~_~; これは、依存やな。

自分で精一杯考えに考える前に質問するっていうのは、依存ですね。

オイラ、自分でしっかり真剣に考えてみます。 自立したいですから。

この後から、実に苦しい日々が続きます。 何度も考えて、苦しくなって、質問すれども何も答えはない。 そして10日後の6月1日

やっときた答えにビックリでした。

それが次の言霊の詩(コトダマのうた)101:「あなたが最も欲しいもの、惜しいもの です。

お楽しみに♪

いつもありがとうございます Sei(~-~)

<言霊の詩Vol.100-2013.10.15 & 2024.04>

※最新はVol.196

 

5/22  変容のお話し

 今日は変容のお話です。

今の時代、どんな人であってももれなく変容の時を迎えてるそうで、今月の解決!!魔法カフェでは、なぜ今変容の時なのか、どのような変容エネルギーがどこから来てるのか、それをスムーズに受け取るポイントなどをお伝えしました。

さらにレジュメの最後には「魂49の特徴」っていう自分自身の問題も人間関係の問題も、その他全ての問題が氷解するほど大きなサポートになるくらいのものを加えました。

もちろん、1回で説明しきれるものじゃなく、それこそ7回、10回とシリーズになるくらいの情報量ですけど、大体のところはわかるようにまとめてます。

参加された方にも言われましたけど、こういう情報がまさにゴールド会員ならではの一番のメリットなんですね。

そのきっかけが今回のゴールデンウイークをまたいだキャンペーンでした。 普通に購入された方から、 「キャンペーンの対象でプレゼントが入っていてビックリしましたが、とても嬉しいです。」とかっていうご連絡がひじょーに多く、こっちがビックリしたんです。

情報と言えば、今の世の玉石混交で溢れかえった中で玉と出合うには、見極める眼を持つことが必要なのは当然ですが、その好機は啐啄同時(そったくどうじ)と言われるように、情報を提供する側もそれと判るシグナル(お知らせ)が必要なんだと思います。

それなのに、フロンティアショップはシグナル(お知らせ)が弱いということを強く感じました。

ブログでもメルマガでもお知らせしてたんですけど、メルマガ登録されているかたも気づかなかったっていう方も多かったようで、、、。

キャンペーンでさえ、お知らせが弱かったんでしょうね
すみませんm(_ _)m

そんなこともあって、キャンペーン残り2〜3日でゴールド会員さんにキャンペーンのお知らせをしたら、一気に注文が入ってきたので、フロンティアショップはやっぱりゴールド会員さんとの繋がりが強いんだなと、あらためて思いました。

フロンティアショップには毎日凄い数のご質問が届くので、オイラの過去の回答を探したりアレンジしたりして返信してもらってるんですが、ゴールド会員さんには都度会員さんの大いなる自己さんからのアドバイスをお聞きするような感じで、オイラが回答するようにしています。

なんか、言い訳してるみたいですね(~_~;

そうなると、一通ずつホントに時間がかかってゴールド会員さんでさえ待たせてしまうことになってしまうこともあって、一般の方や無料登録ユーザさんへの回答には何週間もかかることもあります。

変容の話なのに何が言いたいのかというと、キャンペーン情報でもゴールド会員情報でも、耳目に届けばほとんどの人が相当お得なことが判って反応される啐啄同時ってことです。

これは、いま入ってもらってる経営コンサルタントの先生もうちが提供している情報も商品もサービスも間違いないって認めてくれてるんですけど、「それを知ってもらう術が全然ダメ」って言われました(~_~;

ということで、その「お知らせが弱い」点を克服することにしました。

どんな風に克服するか。

これは、また次回に(~_~;

いつもありがとうございます

Sei(~-~)


4/22 日本って凄い〜これも意識

先日母親に現金数万円を口座から引き出してくるように頼んだところ、その現金をATM機の上に忘れてきちゃったみたいなんです(笑)

あ、その数万円はオイラの競馬口座で、また万馬券当たったので(~-~)
そう、今年に入って4回万馬券当たってるから月に一度のペースです。
先週なんか346倍ですからね、SHUTEN(周天)を装着すると非常に感が冴えるんですよね。
これ、太極システム・SHUTEN(周天)の発売から1年、ずっとそうですから(笑)

で、その数万円ですが、最初は、
Sei「ねぇ、引き出してもらったはずのお金ないよ。
母「何言ってんの、ちゃんと引き出したわよ。
Sei「だって封筒には何も入ってないよ。
母「そんなはずないわよ
というようなやり取りをしたんですが、

Sei「ん?もしかして、ATMに忘れてきたんちゃうか?
母「まさかっ!
Sei「まぁ、それならダメ元で電話してみてくれるかな

ということで、電話してみたら、結局その現金の忘れ物が届いてて、無事に戻ってきたのでした。

日本って凄いですねー。

ただ、これも意識だそうなんですよ。
戻ってくるわけないって思ってたら戻っては来ない確率は高いけど、母親が嘘をつくとか思うはずもなく、周りの人達、出会う人達は自分と似た波長や成長に必要な波長の持ち主だと信じて疑ってないので、裸のお金さえも戻ってくるんですよね。

その証明というか確信を得るためなのか、オイラ何年かに一度は10数万入れてる財布を落とすんです(苦笑)

でも、全て無傷で戻ってきてるんですよねー。

というふうに、確信したいこと、学びたいことなども現象となってすぐに現れるのがこの令和の時代のようです。
これって、いわゆる思念現実化ですよね。

それで思い出しました。

今起こってることも、本物情報会の思念現実化法則シリーズでお伝えしてきたことそのまんまで、さらにその次の優良星社会や解決!!魔法カフェでお伝えしてることも、すぐに目の前で現実化するという現象が起こり続けてるんです。

先週土曜は、久しぶりの本物情報会だったのと、参加者が魔法カフェにいつも参加されるメンバーだけだったからか、土曜の
優良星社会-37: なぜ苦しいのか〜心が楽になり豊かになる時
の内容の濃さも凄くて、最新の最強マントラ、さらに魔法カフェでお伝えする予定の内容「魂の今生49の特徴」のうち、「7つの魂年代」の付録までレジュメに入れてしまいました。

その帰り道で早速大変化を感じられる方の確率が非常に高いことが判ったんです。

が、その大変化は必ずしも心地の良いものではないようで、苦しさを伴うデトックスの場合も多いようです。
それは何故なのかが、昨日ようやく腑に落ちました。

本物情報会や魔法カフェ、ネッシン療法秘伝などで意識の次元が変わると、肉体はそれに合わせるために邪気を抜いたり質を変えたりせざるを得ないようなんです。

まぁ、高次元との対話をするにはこれまでの粗い波動の身体はただでは済まないってことなんでしょうけど、短時間のデトックスでそんな身体に変われるならお得な気がします。

今回の本物情報会の動画を見返しながらレジュメを眺めてたら、こりゃもう誰でも意識の次元が変わらざるを得ないだろうと確信しました。

この動画もいずれオンデマンドレンタル動画としてリリースされますが、

大いなる自己(とか高次元存在)との対話を確実にするには
こちらシリーズの中でピンと来た題名の動画を3つくらい視聴してそれぞれのレジュメ(※)を読んで下地を作っておかれることをお奨めします。

ホントに肉体的にもただでは済みませんので、覚悟してくださいね(~_~;

ただ、動画を観ずともこの令和の時代、誰もがすでに望む望まざるにかかわらず、もれなく大変容の大きな流れ、うねりの中にいて、今年の春分でさらに大波がきています。

この大うねりの中、それぞれの小舟で舵を握ってなんとか操船しようとするとあっという間に転覆してしまうようで、あちこちで転覆している様を目の当たりにすることが日ごとに増えています。

かく言う自分もいつ転覆してもおかしくない状況ですが(~_~;

皆さんも「え、あの人が?」ということを見聞きすることが多いのではないでしょうか。

そんな状況でどうすればいいかというと、なんと!
舵から手を放すんだそうです。

ま、そんな話から始まったのが土曜の本物情報会でした。

結局は、各自がそれぞれの役割をするだけなんですけど、じゃぁオイラは、フロンティアショップは何をするのかというと、こんなに非常な、そして非情な情報を知らされた上で、その解決法も聞いたからには、それを会でお伝えし、時間のない方々にはこの時期に有効なものを提供するのが役割だと思い、本物商品ショップらしく、「3本柱キャンペーン」というのを企画しました。

このキャンペーンをきっかけに、本物情報に触れて頂けたら幸いです。

これまでメルマガを先に出してて、ブログを出したときにはすでに売り切れってこともあったので、メルマガはこれから配信しますが、メルマガが配信されたら一気に注文がきて売り切れ続出も考えられますので、まずはざっとキャンペーンの内容をお目通しして、早めにゲットしちゃってください。

別のお得な話もメルマガにあるかと思いますので、メルマガ登録されてない方は今のうちにどうぞ。

いつもありがとうございます
Sei(~-~)

※古い会ではレジュメのない会もあったと思います。
 


4/12 にんげんクラブの終わりは進化〜ラスト〜流れに乗りやすくなるもの

前回の「にんげんクラブの終わりは進化」を読んで、幸雄先生からのメッセージだということを理解してくれた方も多かったようで、きっと幸雄先生もお喜びかと思います。

にんげんクラブのメルマガは先月が最後だったので、幸雄先生からのにんげんクラブの方々へのメッセージはそれが最後になりましたが、続きはこのブログやメルマガでとお伝えしたので見て頂けていたら幸いです。

まずはその最後のメッセージをここで少し追加訂正してお伝えしますね。

++++++++
関東支部代表世話人・フロンティアショプのSeiです。

最後になりましたね。

(中略)

さて、幸雄先生のにんげんクラブが終わる、、、
やっぱり感慨深いものがあります。

が、感傷に浸るよりも
今も毎日新たなメッセージを頂いてるので、ホント出来るだけお伝えしたいです。

にんげんクラブがしてきた役割を担う企業や職場、家庭は、
人間意識の進化を助けるもので、今後はそういう会社、家庭しか継続せず、にんげんクラブで培われてきた人間意識を卒業する時期が来たこと、

これまで価値観や観念が争いや苦しみを生んでいて、それに
気づいた時が次に進化する段階だということ、

会社や職場は、自分の心の内の現われ」ということを「ちゃんと意識」すれば、「それを確信できる現象が起こる」時が来たことをお伝えしました。

そんな新しい会社の人材について、新しい会社の形、
なぜ窮地に陥るのか、進化の3段階、さらに新会社の経営目的など等、どんどんメッセージを頂いていて、ここでお伝えするのは不可能なので、細かいこと抜きに今まとめて言えることをお伝えしますね。

ひと言でいうと
「創造」だそうです。

何を創造するのかというと、
「輝くもの」で、輝く会社を創造して、輝く職場を創造、輝く家庭を創造することで、それは心を輝かせるものであって、地球を輝かせることに関われる会社、職場、家庭をイメージして創造するんだそうです。

それはどうするかというと、私たちが見ている
現実は「実は幻」というのを見抜くことがひとつ。

次にその幻を幻と知ったが故に「
その幻を輝かせる」ことが創造なんですって。

そうです。
「創造」のポイントの重要なひとつが「幻」です。

まず、「現実は幻であると見抜く」ってどういうことかというとですね、

幻だから「
憂いとか一切もたらすことはない」わけなんですけど、いま憂いがあるということは、まだ幻と見抜いていないことになりますね。

憂いをもたらさないなら、会社でも職場でも家庭でも困るようなことなど一切ない筈です。

確かにそう言われればそうですよね、理解はまだ難しそうですけど(~_~;

とにかく、困ることがない会社、職場、家庭なら心は喜びますよね。

その
「喜ぶ心」は清く澄んでいるのが前提だというのはわかるかと思います。
誰かに見られたら困るような荒んで
濁ってるような心の喜びは喜びじゃないですもんね。

そんな清く澄んだ心が喜ぶ方向に
自分の周りの空間を創造することが、ひとつのゴールのようなんです。

じゃぁ、それをどうやって創造するのか。
それをお伝えして、このメルマガを締めくくりたいと思います。

心が喜ぶ方向にあらゆる空間を創造するには、、、

それに会社、職場、家庭がどう関わることができるのかを
楽しく探求して、気楽に改善していくことなんだそうです。

なんか、出来そうな気がしてきませんか。

そんな気になったなら貴方はにんげんクラブの卒業生のようです。
世間では、こういうことを聞いても
全くピンとこない人もまだ多いみたいなので。

ということで、この内容の続きはブログとか書くようにして、公開を憚られるものはメルマガで、さらに深い内容は本物情報会、もっと深い内容は解決!!魔法カフェでお伝えしますので、これからは以下のブログ、メルマガ、セミナー・イベントでお会いしましょう♪

ブログ
メルマガ
セミナー・イベント

では、このご縁がより善くなりますように。
++++++++


というのが、にんげんクラブの仲間の皆さんへの最後のメッセージでした。

ここからはその続きですが、長いと思ったら何日かに分けてお読みください。

上記も文字数が限られてたので多くの情報をグッと凝縮したわけで、説明も非常におおざっぱでしたけど、簡単に言うと「楽しく探求」ってことですから、出来ないって言葉が出てくる可能性がなくなっちゃったわけです。

探求すればいいってことは、見つけられなくてもいいわけですもんね。

なのに「私は出来ない」とか「そんな無理」とか言う人がいたら、多分その人が言う善悪の悪がその人自身なんでしょうね。

折も折、昨日は日本ネッシン協会横山会長の「ネッシン療法秘伝」で、秘伝中の秘伝とも言える善悪のない世界を体験させてもらうことができました。

オンラインセミナーなのにですよ!
それに、参加者同士のペアでの実験で!

文字や言葉じゃ伝わらないと思いますけど、オイラも思わず涙が出てました。

その後の「太極システム・SHUTEN(周天)活用法セミナー」でも初めての参加者を含めた全員の悩みを一人ひとつずつ解消してもらって、SHUTEN(周天)があれば各自が周りの人の悩みを解決することができることを確信させてもらいました。

あんまり凄かったから、今日会社でスタッフ全員輪になってみんなで邪気を消しちゃったくらいです(~_~;

で、昨日のセミナーでは、邪気が消えただけじゃなくてそこに虚のエネルギーと呼ばれるもので満たすというような状態を体験したんです。

そうするとどんな感じかわかります?

生理的三大欲求とか、物欲、金銭欲、権力欲とかそんな欲求は、虚のエネルギーに満たされた至福感の代わりの子供だましのオモチャみたいなものだったんだって感じられたんです。

要は、食欲、睡眠欲、性欲、物欲、金銭欲、権力欲、承認欲とかマズローの言う欲求それぞれの何倍もの快感の体験なわけです。

ね、なんか凄そうでしょ。

それを得るのにこれまでのような努力とか苦行みたいなものはもう要らないってんだから、ビックリですよね。

そう、そんな時代になってることで困るのが、我々のような努力根性で生き抜いてきた古い人間です(~_~;

Z世代以降に多く見られる人達は、生まれながらにその世の流れを知ってるから理解が早いんです。

いーなぁ(~_~;

ま、我々は苦労を知ってる分、この流れに乗れた時の喜びもひとしおなんですけどね。

とにかく、困ることがない会社、職場、家庭が善いに決まってるので、フロンティアショップは心を輝かせるもの、地球を輝かせることに関われる会社、職場、家庭をイメージして創造すると決めました♪

まず、何ができるかと考えて浮かんだのが、この時期の世の流れに乗りやすくなるもので、オイラのショップがそれらを扱ってたことです。

となると、それらを入手しやすくご提供するのがフロンティアショップのできることというのが今の答えでした。

そして、スタッフ全員で背中流しスタイルで輪になって邪気を落とし合ったあと、今月中にキャンペーンをすると決めました。

ということで、4月のキャンペーン楽しみにお待ちください♪

いつもありがとうございます
Sei(~-~)

 


3/13 にんげんクラブの終わりは進化(3回分)

なんか先月はブログ1回しか出せてなかったようです(~_~;
イベント開催してたら1回も出せなかったでしょうね。

今月もイベントはゼロなのに、もう2週間経ちそうです。

前回「大変容の前兆と法則」で、にんげんクラブがクローズすることをちょっと書いて、にんげんクラブのメルマガには「にんげんクラブの終わりは進化」という題名で3回分の原稿を送りました。

取り急ぎ、その3回分を通しにしてお伝えしますね。

++++++++
来月でこのメルマガも終わりますね。
不思議なことに、関東支部(フロンティアショップ)の3月のセミナー・イベントは、全部無くなってしまいました。
ビックリです!

これまで長年お知らせしてきた中で、まる1ヶ月もセミナー・イベントがなかったことなど一度たりともなかったのに。。。

とは言え、落ち着いて考えてみたら、自分の心身も会社も周りの会社も人も大変容の真っ最中で、それぞれが終わり、生まれ変わっている、という大きな流れの様子からすれば、にんげんクラブのその流れの中で必然的にクローズするということなんでしょうね。

であれば、その流れに抗う思いを抱くよりは、それが必要必然でベストなんだと思うことが幸雄先生から教えられたことだったんだと気づきました。

このメルマガは支部のセミナー・イベント情報ですが、このメルマガが終わるまでにイベント情報がない今、何か書くことがあるのかなと思った途端、「伝えるのはもうセミナー情報ではない」と言われた感じがしました。

同時に、「必要、必然、ベスト」は幸雄先生ご存命の時を生きていた私たちへのメッセージで、今はもうその先に進む時であり、にんげんクラブのクローズを含めた私たちに起こっている変容をどう捉えることが、次の進化に向かうのかが言葉になってきました。

なので、このメルマガが終わるまで、可能な限りそれを書けたらなと思います。

まずは、にんげんクラブからの進化

「必要、必然、ベスト」は全てはうまくいっているという理解で、うまくいってることはそれで良いし、うまくいっていないように見えることも大局的に見れば結果としてうまくいっているというプラス思考が、すべてをうまくいかせるというのがにんげんクラブで実現してきたことだったようです。

今度はそこからの進化だそうで、にんげんクラブの終わりはその進化を表しているそうです。

まずは、そこからの進化の「そこ」って何?ってことですが、

この約20年間、「必要、必然、ベスト」を理解して、全てをうまくいくようにすることができたわけですが、この主体は何だったのかということのようです。

それは、「自分」であり「自分の周り」という自分のためにうまくいくようにして、うまくいってきたんだってことだそうです。

ここで、「いや、結局まだうまくいってない」って思う方は、なおさらもう卒業のようなんです。

というのも、「うまくいく」って何なのかというと、自分や自分の周り(国でも地球でも同じことです)のために良いことが起こるようなことですよね。

これ、良い悪いの「良い」という判断であり、良いのは「自分」にとってということになります。

要は、「世のため人のため」「必要、必然、ベスト」と考えて実践しようとしてた目的は「自分」だったということに気づくためだったんだそうです。

なので、「結局まだうまくいってない」と思ってる方は、「うまくいっちゃうと気づくことができずにそこに留まっちゃいそうな人」なのだろうと思います。

そういう人は、その苦しさの中でこのことに気づいたら、初めてうまくいっちゃうみたいなんです。

そして、それに気づいた者から次の段階に進むようなんです。

それが進化であり、にんげんクラブはその気づきのためのものだったので、このタイミングで役割は終了するんだそうです。

じゃぁ、次の段階ってなんなのって話になりますね。

超一流の経営者だった幸雄先生は、最近になって優良星での地球上の企業や仕事、出来事はどんなカタチなのかというのを具体的にメッセージを送ってきてくれていて、いま自分のメモ書きは以前以上にギッシリと毎日増えていっています。

そう、そのメッセージなんですが、本物研究所の佐野社長と先月飲んだ時、

「幸雄先生からメッセージをよくもらってるっていうSeiさんはいいよね。兄貴(勝仁会長)のところにも何度か来たって言ってるけど、俺のところには一度も来てくれないんだよね。」

って言われましたが、そんなことないんです。
これを読まれてる皆さんにもメッセージは送られているそうなんですよ。

これ、受け取ろうって集中するんじゃなくて、なんていうかボーっとするっていうか。。。

このことは、今後とても重要になってくることですが、ここでは説明しきれないので今後の本物情報会とかでお伝えするとして、にんげんクラブの次の段階はというのをお伝えしますね。

うまくいかないことも辛いことも「必要必然ベストであって、成長のための学び」という段階は過ぎて、もう辛い思いもする必要がない。

もう苦労や辛い思いをしなくとも、ちゃんと学んで成長できる」という段階だそうなんです。

そう、次の段階では、これまでのにんげんクラブが担ってた役割を今度は企業や職場、グループなどが担うことになって、企業や職場がそこの人間意識の進化を助けるんだそうです。

夢のような話ですけど、よく見渡してみると、もう具体的にあちこちでそれが始まってるのがわかります。

逆に言うと、その役割を担うことができない企業や職場はどんどん消えていくんだそうです。

そう言われてみると、消える筈もないと思われてた大企業が世間から大批判を浴びたり、あれよという間に形が変わったり、買い取られたりしてますもんね。

ということで、にんげんクラブの終わりは進化っていう意味がだんだん解かってきたように思います。

じゃぁ、人間意識の進化を助ける企業や職場、家庭、出来事ってどういうもの?
っていう疑問が湧いたかもしれません。

にんげんクラブのメルマガでは、今週はここで
「次回はそれをお伝えできたらと思ってます。」て終えましたが、ここでは、もう少し。

というのも、この先をお伝えするには、理解しておく前提の情報が結構あるんです。

まぁ、このブログで少々多めに書いてもなかなか伝わらないだろうからこそ、本物情報会魔法カフェなんですけど。

あえて簡潔に言うと、
目の前に現れる出来事は、自分たちの意識が心と呼ばれるエネルギー変換増幅器を通して思念という現実化エネルギーを出した結果のものなんだそうです。

余計に解からなくなったかな(~_~;

要は、目の前の現実は幻で、会社も職場も現実という幻ということなんです。

これ、オイラ最近になってようやく理解できてきました。

これが人間意識の進化を助ける企業のカタチを知るうえで理解すべき大前提なんです。

企業も何もかにも幻だって言って、幻が人間意識の進化を助けるってどういうことなの?
ってことになりますよね。

もちろん、こうやってどんどんクリアに説明をしていくわけですけど、にんげんクラブ終了の今月末まであと2回

どこまでお伝えできるかわかりませんが、その続きはこのブログかYoutube動画、そしてそれらよりもずっと深い説明本物情報会魔法カフェでお伝えしていきますので。

久々でしかも長いブログをお読み頂きお疲れまでした(~_~;

いつもありがとうございます
Sei(~-~)


2/25 大変容の前兆と法則

毎月1回はメルマガ配信したいって思ってて、先週出そうとしてたのは、
「春の心身ケアキャンペーン運気アップに必要な情報!」
っていう、きっと皆さんのためになるものなんですが、

トラブルで配信できなくなっちゃってて、
「今月はもうあかんか。キャンペーンはブログだけでお知らせするしかないか」
と諦めかけて、ブログを書き始めた途端、降ってわいたようにひとつのことを思い出して、それでテストしてみたらそのトラブルは一気に解決して、昨夜ようやく配信することができました♪

とはいえ、このブログもまたずいぶん間が空いてしまいました(~_~;
約1ヶ月か。。。

凄い変化の話をしたと思いますけど、この1ヶ月も変化しっ放しでした。
それも自分の根底から変わるような。。。

根底というと、自分自身もフロンティアショップのコンセプトも故舩井幸雄先生から教わった「本物」の定義とその指向

それが今、変容をみせています。
どんな変容かというとですね。

まず、幸雄先生がそのコンセプトで作り上げられた「にんげんクラブ」が来月一杯でクローズすることになったんです。

不思議なことに、それに合わせるかのようにフロンティアショップの3月のセミナー・イベントが全部無くなってしまいました。

これまで長年のフロンティアショップ歴史の中で、まる1ヶ月セミナー・イベントがなかったことなど一度たりともなかったのに。。。

まぁ、このようなことだらけなので、もう驚くことにも少し慣れてきた感があるくらいですが、とにかくあらゆる物事が何十年、いやそれ以上も前から今の事態に繋がっていたことが誰の目にもハッキリと判る現象として起こるという、そんな時代に入ったんですね。

それに気づくと今度は百年単位、千年単位の出来事のようなものが表われてきて、生まれて初めて経験する大きな変容がいま起こっているんだということが理解できてきます。

メルマガではもう少し詳しく書いたんですが、その結論をいうと、気づいて素直になると、答えのようなものが来るものなんだってことです。

その答えのようなものっていうのは、いま私たちに起こってる大変容には前兆があって、法則があったってことで、それを知ることは未来を知ることになるそうです。

「詳しくは本物情報会魔法カフェで」と言いたいところですが、今月と来月は開催することができなさそうなので、次の開催までに本物情報会の動画とかで知っておいていただいた方が良いかと思います。

例えば、次の会くらいから順に視聴するとか。

奇跡が起こる真言【思念現実化・法則-02】

とにかく、見誤らずに淡々と直感に従って生きたいですね。

で、きっと皆さんのためになるものと思えるメルマガでお知らせしたキャンペーン。

すでに始まってて、売り切れ間近のものもあるので、すみませんが早めに見てください。
期限は2024年2月29日(木)ご注文分までです。

いつもありがとうございます
Sei(~-~)


1/30 これからの流れの方向

間もなくリアルの年明け(節分)です。

元旦からとんでもないことがセットで起きたように、2024年はどんだけ悲惨なことになるのかとか、2025年はさらにとんでもないことが、、、
とかいう予言めいたことや心配の声を聞きますね。

でも、前回お伝えした7つの魂年代理解すると、あまり心配したりすることもないということが判ってきました。

とは言え、理解しないで心配ばかりしてると、やっぱり心配したような事態になるという可能性は高いようなんですけどね。

じゃ、心配しなきゃいいやんってことなんですが、そう出来る人とそうでない人がいるわけです。

それは良い悪いの話ではなくて、発現してる魂年代で違うそうなんです。

この魂年代の話、結構な反響があって興味がある方がとても多いということが判りました。

実は、これって凄いことなんです。

というのも、この魂年代のことを理解することができる人は古い魂の人で、この話にアクセスする人はすでにその魂が発現されているか、発現し始めてるということのようなんですね。

この古い魂を発現した人が、いま起こっていることを理解すると、心が静かに澄んでいって、それが周りの人にも環境にも波及していくそうです。

心配したりとか悲しんだり怒ったりの状態の波長は荒くて雑音が多い感じですが、心が静かに澄んでくると波長は細かく高くなって、起こる出来事もそれに合わせて穏やかなものに変わってくるようです。

そんな古い魂を発現してる人が加速度的に増えた場合のこれからの流れの方向は、人々の表情が穏やかになってきて、天候が穏やかになって、争いが減ってくるということになるわけです。

こんな風に、何かの出来事に対して「理解して心が静かに澄む」ことで自分の波長が高く細かくなることは、怒ったり悲しんだりして、それを何かの行動で変えようとすることよりも遥かに有効なんだということのようです。

で、魂年代の話に相当な反響があったってことは、古い魂を発現してる人が増えてるってことで、凄いことなわけです。

マズローの欲求段階と一緒で、いくら魂年齢が高い人でも、生まれたばかりとか、幼年期には最初の段階が発現してるわけで、その段階で魂年代の本質の話をしても通じないし、最初の魂年代の発現から一つひとつクリアしていく必要があるわけです。

それが今、古い魂年代の話に一番アクセスが多いってことは、それだけ多くの古い魂の人達が発現し出してるってことで、いよいよこれまででは想像すら出来なかった光り輝く世の中、破壊や争いから卒業した世の中が発現するってことになります。

ね、凄いことでしょ?

なので、もうこれからのブログの内容は、古い魂の発現に重きを置いていこうかと思いました。

となると、本物情報会のトピック、さらには解決!!魔法カフェのトピックをプチ本物情報として出すことになるような気がします。

次回は、過去が変わった現象のマントラ(和讃風真言)の元になった漢文マントラでも出しちゃおうかな。

お楽しみに♪

いつもありがとうございます
Sei(~-~)
 


1/8 魂の年齢(年代)

まず、お知らせです。
ネッシン療法秘伝SHUTEN(周天)活用講座について、
通常通りなら、ネッシン療法秘伝とSHUTEN(周天)活用講座は、今月も第2水曜の10日に開催なんですが、今月は諸事情によりナシになり、2024年は2月第2水曜(2月14日)からとなります。

どうぞご了承ください。
m(_ _)m

さて、先日過去が変わるっていうような凄まじい現象の話をして、カムナ御守カードがやっぱり凄かったってお伝えしましたけど、それに付いてるマントラ(和讃風真言)が凄かったんだってことを確信しました。

今度の魔法カフェか本物情報会でお話しますが、生きものに年齢があるように魂にも年齢があって、それは大きく7つの年代に分けることができるそうで、魂年代ごとに環境や出会う現象が違うわけなんですが、

みんなスタートは1番目の魂年代で始まって、自分の魂年代の環境に至るまで、その成長に合った環境や現象が起こるそうなんです。

1番目から2番目、3番目と魂年代環境が移行する度に、本人にとっては非常に大きな出来事があるということらしいです。

で、オイラの過去が変わるというビックリ現象は、次の魂年齢環境に移行してる証ということなんですが、そこで聞いたのがそれぞれの魂年代の特徴なんです。
ビックリですよー。

これを聞くと、自分がいまどの魂年代環境にいるのかが判って、なおかつ次の魂年代環境はどういうものなのかがわかるという非常に興味深く、幸せにとって重要なヒントが得られると思います。

ということで、今度の魔法カフェ本物情報会に参加された方で、自分の魂年代を知りたい方は、会でオイラに聞いてくださいね。

その話もしますので。
お楽しみに♪

いつもありがとうございます
Sei(~-~)


1/5 年明け早々の強力な新マントラ〜節分の神社詣

読者の皆さま、本年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

まず、この元旦の「令和6年能登半島地震」で被災された方々とご関係者様に、心からのお悔やみとお見舞いを申し上げます
m(_ _)m

年明け早々、なんということか!
と思った時、

あ!始まったのか!
とも思いました。

何が始まったのかというのは、ブログには憚られる内容ですので、本物情報会魔法カフェでお伝えしますが、ビックリなことです。

そしたら、今度は羽田の飛行機事故。。。
もう、絶句でした。

飛行機事故もあり得ないような事故ですが、能登半島地震がなければ起きていない事故。
というか、能登半島地震とセットの事故だったようです。

じゃぁ、この一連の流れから、次は何が起こるだろうかというと、、、
もう、この先はここでは言えません
とは言っても、暗い話でもないんですが、やっぱり言えません。

話を変えて、
年明けと言えば初詣ですが、事前に邪気払いをしてから詣でることで、その後の環境は段違いになるというお話をYouTubeでもさせてもらいました。

鼻うがいセット「邪気の素クリーン」がその強力なツールなんですが、初詣に間に合わなかったという方も、してきたという方にもお奨めなのが、節分の神社詣です。

今からそのお詣でまでの毎日、鼻うがいで邪気払いをしておくことをお奨めします。

なぜって?
凄い効果だからです。

どんな凄い効果かというと、うちの社員旅行での場合は、神社その場での奇跡的なことから始まって、あり得ないことだらけの帰りの道中だったり、オイラ個人の場合も、過去が変わっちゃったというにわかには信じがたいことがもう当たり前のように起こるくらい凄いんです!

どんだけ邪気をためてたんかーい!って話もありますが(~_~;

え?どういう理屈なのかって?
それはYouTubeをご覧ください(~_~;


で、過去が変わるっていうような凄まじい現象は邪気払いとお参りだけじゃないだろうと考えたら、やっぱりこれだろうと思い当たりました。

それが、

カムナ御守カード・令和6年版マントラ付き」のマントラ(和讃風真言)

です。
去年の御守カードは、ご近所の神社でのお焚き上げか地域のどんど焼きでお焚き上げしてください。

ゴールド会員さんには、令和6年版マントラ付きの新たな御守カードが送られますので。

このマントラ、今年メッチャ威力を発揮しますよ!

願わくば、被災された皆さまのお心にもこのエネルギーが届きますように。。。

あ!
この「邪気の素クリーン」セット、YouTubeでお伝えした途端に注文がきて一気に売り切れて、鼻うがい器は昨日入荷したんですが、鉄鍋焼しお岩塩がしばらく入荷待ちになります。

そこで、「邪気の素クリーン」ページではなく、枯草菌のKINTARO(菌太郎)のページで、KINTARO(菌太郎)とお奨め鼻うがい器のセットオプションを設置しました。

その日がいつくるかは別にして、せめてKINTARO(菌太郎)と市販の塩とでの鼻うがいで邪気払いをしておきましょう。

いつもありがとうございます
Sei


12/18 凄いんです(笑)

先週土曜日は本物情報会だったんですが、また凄い体験をしました。

開催の数時間前くらいから、オイラの手足が落ち着かずに震えだしてて、なんだろうって思ってたら、電車が事故で止まったり、なぜか時間を間違えたりとかで、なんとリアル参加者さん全員が遅刻ということになったんです。

その中に高次元からメッセージを受け取る能力に長けている方(いわゆる霊能者ですね)がおられて聞いてみたら、オイラを含めた参加者のネガティブな波動だそうで、相当強烈だったようです。

このネガティブ波動って何なのかって言うとですね、
魂の進化を促しサポートするエネルギーが強い場(今回は本物情報会)を察知すると、自我(心)が、己を消されてしまうような恐怖感を覚えて暴れるときのエネルギーのようなんです。

で、その高次元メッセージを受け取る方っていうのは、フロンティアショップで販売し始めた進化するエネルギーのブレスレットのクリエーターさんだったんですけど、オイラに超ド級の大波をもたらしたブレスレット「メタモルフォーシス」の次、「オーロヴェルデ」を持ってきてくださって、それをつけた途端です。

小刻みに震えてた手足の震えがピタッと止まって、その直前の瞬間まであった不安、疑問、恐怖、躊躇のようなモヤモヤがふーっと楽になったんです。

いやぁ、なんというエネルギー!
マジ凄いッス!

で、情報会はというと、これまた凄くて、「神とつながる魔法の呼吸」の住吉克明先生が急きょゲスト出演して魔法の呼吸を伝授してくださったんですが、その説明と本物情報がまたまたピッタリとリンクしちゃってて、

オイラを含めた参加者さん達の意識や心のデトックスがグンと進んだようなんです。

その情報、ここでお伝えするのは無理ですけど、オンデマンドレンタル動画がリリースされたら、その一部はYouTubeで出ると思います。

とりあえずここではトピックスだけどうぞ。


前回【優良星社会-35:時・金・健康が与えられる出来事、失う出来事】のトピックス

◆ 時を失う出来事、与えられる出来事
◆ かかずらう必要なく、それで良しのもの
◆ 心にとどめる必要のないもの
◆ 本来、時間はない
◆ お金の思考では通用しない世の中
◆ 自分は誰なのかがわかる時、人は光り輝く
◆ 大いなる自己からのメッセージは、高次元からのエネルギー
◆ 相対的思考〜戦争の種


【優良星社会-36: 原因と結果の観念〜愛するとは】
◆ 原因と結果
◆ 反省と後悔と宇宙の仕組み
◆ 過去世〜未熟な頭脳、意識
◆ 令和の九次元思考〜未来を知る
◆ 「〜ねばならない」、「〜べき」ことなど何ひとつない
◆ 「〜のため」は前時代の思考


優良星社会-37の予告「なぜ苦しいのか」

ね、なんか凄そうでしょ?
凄いんです(笑)

いつもありがとうございます
Sei(~-~)


 

Top