Sei

Seiこと、
田中 清一郎
といいます。
訪れてくださったご縁に感謝します。 本業は、関わる人みんなが健康で美しく幸せになる仕事で、家族のため、社員のため、自分のため、世のため人のためになる仕事です。 具体的には、本物商品ショップ、色被(いろき)せアートガラス素材卸売、小売ショップ経営、本物を伝える講師の講演・イベント開催、海底村(かいていむら)主宰、シンガーソングライター、ボクサー(←これは世のため人のためとは違うか、現役じゃないし(~_~;)をやってます。

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、GMOグローバルサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。 セキュアシールより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。

Ranking

爽快水素スーパープレミアム

販売価格 18,000円(税抜)
購入数



サンゴカルシウムに独自の技術で水素原子を吸蔵・粉末化させたサプリメントです。食べることによって水素をカラダの隅々までいきわたらせ、サビる原因物質に負けないカラダに近づけてくれます。ストレス環境に生きる現代人の健康と若さをサポートしてくれます。(マグネシウム配合タイプ)

実験しました

水道水にクリップを入れたボトル(写真右)、水道水に爽快水素を溶かしたボトル(写真左)を8ヶ月放置。水道水は、クリップが錆びて水が赤くにごっていますが、爽快水素が入ったボトルはクリップがまったく錆びていません。

開発者インタビュー:及川胤昭先生

及川胤昭先生が開発した『マイナス水素イオン』

私(及川胤昭博士)が初めてマイナス水素イオンを知ったのは今から約10年前です。と言うのは、その時、私は最愛の妻をガンで亡くしました。妻はガンで入院中何時もその枕元にクリスチャンである友人より頂いた奇跡の水と言われるフランスの「ルルドの水」を常備していました。

妻の死後、私はルルドの水にはマイナス水素イオンを含んでいることを知り、九州大学大学院の白畑実隆教授の実験データの事を知りました。

それをきっかけにして、マイナス水素イオンを含む水はどうすれば造ることが出来るのかを考え始めました。

その始まりは山形大学助教授時代の教え子の一人が送ってくれたフラナガン博士夫妻著「解き明かされた不老の水」を読んだ事です。

次に、マイナス水素イオンとは何かと言うことを調べることにしました。その結果岩波書店より発行されている理化学辞典に水素化物 ( 別名水素化金属 ) についての記載があるのを見出したのです。そして、その時、水素化物に含まれる水素は H-であり、水素化物を水に入れて解離させると、N極(陽極)から水素ガスを放出する事をも知りました。

そこでその事実を確かめるために特許査定された「極性を有する特殊セラミックボール」を作成して水に浸してみました。その結果、セラミックボールのN極(陽極)から気泡が放出されたのです。そしてその気泡が水素ガスである事を(株)島津総合分析試験センターで定性・定量確認いたしました。また、現在、特許公開中の食べるマイナス水素イオンについても同様に、その粉末を水に 懸 濁した際に立ち上る気泡が水素ガスである事を(株)島津総合分析試験センターで定性・定量・確認できました。これが食べるマイナス水素イオン商材に「爽快水素」シリーズにつながっていくのです。

及川 胤昭(おいかわたねあき)博士

1941年 宮城県石巻市生まれ

山形大学文理学部生物学科卒業

名古屋大学大学院卒業 理学博士

こんな方におすすめします

・たばこを吸われている方

・ストレスをひどく感じている方

・食生活が偏り気味な方

・添加物を取りがちな方

・疲れやすい方

・肌の調子が気になる方

お召し上がり方

健康食品として、1回1〜2カプセルを目安に、1日数回、水またはぬるま湯と共にお召し上がりください。

(ジュースやコーヒー、お味噌などお好みのお飲み物でもどうぞ。)

飲む量の目安

15歳以上:1〜3粒、15歳以下:1粒、7歳以下:1/2粒

商品詳細

●内容量:41.4g(460mg×90カプセル)

●原材料:水素還元焼成サンゴカルシウム、水素還元焼成マグネシウム、HPMC

●栄養成分(1カプセル内容量400mgあたり)

・熱量…0kcal

・たんぱく質…0g

・脂質…0g

・炭水化物…0g

・カルシウム…1.02mg

・マグネシウム…57.2mg

・ナトリウム…123.2mg


Top