Sei

Seiこと、
田中 清一郎
といいます。
訪れてくださったご縁に感謝します。 本業は、関わる人みんなが健康で美しく幸せになる仕事で、家族のため、社員のため、自分のため、世のため人のためになる仕事です。 具体的には、本物商品ショップ、色被(いろき)せアートガラス素材卸売、小売ショップ経営、本物を伝える講師の講演・イベント開催、海底村(かいていむら)主宰、シンガーソングライター、ボクサー(←これは世のため人のためとは違うか、現役じゃないし(~_~;)をやってます。

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、GMOグローバルサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。 セキュアシールより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。

Ranking

書籍 経路ですっきり〜 横山卓著

販売価格 1,800円(税抜)
購入数



10年近く続いた月刊「すこ〜れ」(公益社団法人スコーレ家庭教育振興協会発行)での連載を書籍化。

経絡とは東洋医学でいう気血の通路のこと。東洋医学を熟知したうえで独自の研究を重ね、熱鍼(温めた金属のスティック状の器具)を使って経絡に刺激を与え治療を行う横山式ネッシン療法を確立し、誰にでも出来る経絡の認識法・診断法・治療法を考案した筆者、横山卓先生が、ネッシン療法を中心とするセルフケア法を症状別にわかりやすく解説(図解入り)。熱鍼は金属製のスプーンの柄などでも代用可能なので誰でもすぐにケアを始めることが出来る。

元気になりたい人、若返りたい人は必読!

弊社(フロンティアショップ)で横山先生のネッシン療法講座をオンラインにて開催しています。

【目次】

・こうして私は東洋医学と出会った

・生命力を宿す腎臓

・腎虚と脾胃の強化法

・肝の働きと強化法

・体験的アトピーの治療

・風邪その一 漢方薬による治療

・風邪その二 鑑別法と漢方薬

・夏は心経に要注意

・熱鍼療法ってなに?─足の場合

・熱鍼療法ってなに?─手の場合

・経絡帯でらくらく健康法─肺

・経絡帯でらくらく健康法─脾・胃

・経絡帯でらくらく健康法─腎・膀胱

・経絡帯でらくらく健康法─色

・腰痛

・ひざ痛

・肩こり・首こり1

・肩こり・首こり2

・スポーツ外傷とスポーツ障害

・スポーツ傷害─心身統一法

・熱中症

・身体のウォーミングアップおよびアフターケア

・夏の疲れと対処法

・もぐさの効用

・蓬ともぐさの効用

・東洋医学の大系─手技

・「もの」と「いのち」

・「ものといのち」─「いのち」と肉体の実験

・「もの」と「いのち」─もたれ圧

・花粉症になったら

・地震による身体への影響

・梅雨から夏にかけてのケア

・風邪の熱鍼療法

・婦人科疾患─乳腺炎

・婦人科疾患2─生理痛

・婦人科疾患3─不妊症

・東洋医学の原理─経絡について

・座法─身座法(あぐらのかき方)─心身統一法について

・熱鍼療法─頭痛

・熱鍼療法─ストレートネック

・ヘルペス1 単純ヘルペス

・ヘルペス2 帯状疱疹

・アトピー性皮膚炎

・中耳炎

・扁桃炎

・眼精疲労

・口内炎

・膀胱炎

・風邪

・手と指から1

・手と指から2

・乳児湿疹

・東洋医学の基礎理論1

・東洋医学の基礎理論2

・身体のバランスを良くする

・熱中症と風邪

・歯周病のケア 上

・歯周病のケア 下

・脂質異常症

・骨粗鬆症

・うつ病

・ペットのケア

・アトピー性皮膚炎 上(症状編)

・アトピー性皮膚炎 下(対処編)

・熱中症 上(症状編)

・熱中症 下(対処編)

・スポーツ外傷・スポーツ障害 上(症状編)

・スポーツ外傷・スポーツ障害 下(対処編)

・生理痛 上(症状編)

・生理痛 下(対処編)

・風邪 上(症状編)

・風邪 下(対処編)

・肩こり・首こり 上(症状編)

・肩こり・首こり 下(対処編)

・小顔1(筋肉編)

・小顔2(骨格編)

・小顔3(むくみ・しわ編)

・美脚 上(症状編)

・美脚 下(対処編)

・虫刺され 上(症状編)

・虫刺され 中(症状編)

・虫刺され 下(対処編)

・婦人科疾患─乳腺炎

・婦人科疾患─生理痛

・婦人科疾患─不妊症

・花粉症

・膀胱炎

・中耳炎

・熱中症

・氣を整える

・歯周病のケア

・ひざ痛

・ネッシン療法ってなに?

・眼精疲労

・扁桃炎 新・経絡ですっきり〜手足の冷え

・アトピー

・魚の目

・首こり肩こり

・脳内出血

・ネッシン療法とは

・他


Top