Sei

Seiこと、
田中 清一郎
といいます。
訪れてくださったご縁に感謝します。 本業は、関わる人みんなが健康で美しく幸せになる仕事で、家族のため、社員のため、自分のため、世のため人のためになる仕事です。 具体的には、本物商品ショップ、色被(いろき)せアートガラス素材卸売、小売ショップ経営、本物を伝える講師の講演・イベント開催、海底村(かいていむら)主宰、シンガーソングライター、ボクサー(←これは世のため人のためとは違うか、現役じゃないし(~_~;)をやってます。

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、GMOグローバルサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。 セキュアシールより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。

Ranking

若葉1号(寒冷地向け)18L

型番 GOP-15004
販売価格 10,926円(税抜)
購入数



驚くほど生育が良くなる若葉2号。実は零下でも土は凍らず作物も元気に育つというのがこの若葉1号です。

ヘクタール単位分でしか販売されておらず、小規模農園や家庭農園には手の出ないものでしたので、フロンティアショップで販売することになりました。

大下伸悦氏のメッセージより

カーボン溶液(一号)の「超高熱菌(= 好熱菌)の作用」で畑の土が凍らない。野菜が凍らない。

  • 農地も野菜も凍らないのなら、水道管の凍結や破裂も防げそうなものですね。
  • 車のフロントガラスや部屋の窓ガラスにも有効な気がします。
  • 数日前、流しやふろの水道が蛇口を捻ろうにも凍ってまわりません。
  • 窓も凍って開きません。
  • 外の二つの支柱型水道栓も凍っておりました。
  • (よかった。破裂していない、幸運でした)
 

そこで、カーボン溶液をジョウロに入れて支柱や栓に掛けてみました。  どうなったと思います?
新春の集い、お楽しみに

  • 路面凍結にはどうか。
  • レンガやタイルが凍結して剥離する問題にはどうか。
  • 室内の化粧室や台所・トイレ・お風呂などの菅と水栓はどうか。
  • 窓などの開口部の凍結にはどうか。
  • 車のフロントガラスの凍結にはどうか。
  • 屋根の雪対策にはどうか。
  • 室内の保温には効果があるか。などなど

寒冷地でなくとも、霜は降り雪が降ったりもします。
窓ガラスや車のガラスなどを考えると、どこでも利用できそうですね。
さぁ、試してみましょう!

特徴

光合成微生物、トウモロコシ澱粉の発酵濃縮液で、地温を上げ、凍結しにくくします。

凍結防止剤(防寒)としての使い方

 温度が 0℃ の場合 700倍希釈
 温度が -5℃ の場合500倍希釈
 温度が -10℃ の場合300倍希釈
 植物、土壌、ビニールなどに散布する。

塩害、病気、害虫に対しても強くなります

散布のタイミングは7〜10日毎の夕方が適しています。
このサイクルで新しい葉ができるのと、夜の生長 に備えるためです。

送料について

◆送料無料の対象外です(5,000円以上でも送料がかかります) ◆製造元より直送となります。
原則1個につき@1,080円
◆北海道は@1,512円 ◆沖縄・離島については別途お見積致します。
※20個以上ご注文の場合は別途お見積りいたします。
◇こちらの商品の決済方法は 振込み のみとなります。

送料は別途、メールでお知らせいたします。


Top