Sei

Seiこと、
田中 清一郎
といいます。
訪れてくださったご縁に感謝します。 本業は、関わる人みんなが健康で美しく幸せになる仕事で、家族のため、社員のため、自分のため、世のため人のためになる仕事です。 具体的には、本物商品ショップ、色被(いろき)せアートガラス素材卸売、小売ショップ経営、本物を伝える講師の講演・イベント開催、海底村(かいていむら)主宰、シンガーソングライター、ボクサー(←これは世のため人のためとは違うか、現役じゃないし(~_~;)をやってます。

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、GMOグローバルサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。 セキュアシールより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。

Ranking

ミネラル飲料『石のしずく』30ml 3本入

型番 KW1001
販売価格 5,800円(税抜)
購入数



ミネラル飲料、『石のしずく』〜大いなる発見

川田薫博士の大いなる発見〜生命誕生の真実

人はなぜ生まれ、なぜ生きているのか。。。 これをなんと!科学的に説明してしまった名書 『命のエネルギー』、『生命誕生の真実』、そして『クリーニングの真実』の著者、物理学博士の川田薫(かわだ かおる)博士は、有機物から生命体を作り出すという偉業を達成しました。

その神の域にまで達したと言える大いなる実験の結果、生命体とは、生体と生命であり、生命という意思が生体をカタチづくり、無意識でも生体を維持できるまでに成長したあと、生命が入り生命体となると結論づけられました。

命のエネルギー〜若返り、蘇生力、回復力、自然治癒力、免疫力

生命体を生み出すまでのあらゆる実験の途中では、生命というエネルギー体の重量(命の重さ)を計測し、病をえたり老化が進むなど生命力の弱った生きものが、急激に回復し、蘇生し、自然治癒力と免疫力で若返るという事例が数えきれないほど確認されたのです。

自然治癒力、免疫力はどのようなときに発揮されるのか

どの生物学者も見落としてきた灯台下暗しの発見
生体の生命維持、に最も重要なもの。それを川田薫博士は発見しました。それはとても身近で、どの生物学者も見落としてきたとてもシンプルなものでした。 それを川田薫博士は科学的に証明したのです。

川田薫博士は、その大いなる発見の数々にも立ち止まろうとはせず、ひたすら生命誕生の真実を追い続け、ついにその真実を発見し、人はなぜ生まれ、なぜ生きているのかを科学的に、そして解りやすく伝えられています。 その講演の参加者は、ことごとくその場で悩みが消え、晴れ晴れとした表情で、これから先の人生でも、悩みが消える簡単な方法を伝授されています。

その悩みが消える簡単な方法や大いなる発見の数々は、川田薫博士はすでに何度もフロンティアショップで講演されていますので、次回の川田薫博士の講演会かフロンティアショップTVペイ・パー・ビュー動画でご覧ください。※ 無料イントロ動画だけでもとても参考になります。

半死の動物が活発に、枯れが蘇り、病が回復、元気に!

さて、半死の動物が急激に活発になり、枯れようとしていた植物が蘇り、病に伏せていた者がすぐに回復し元気になった。。。

その鍵は、地球から生命が誕生した際の最初の一歩にあったようです。

それは、陸地と海の融合からでてきた原始の岩石ミネラルだったのです。

 

川田薫博士は、生命誕生の真実を解き明かしたのち、若返りのチカラ、蘇生力、回復力、自然治癒力、免疫力が最大限に発揮される岩石ミネラルの組み合わせを突き止め、それを飲料にしました。

それが、様々な岩石のミネラルを組み合わせたミネラル飲料、『石のしずく』です。

ミネラル飲料、『石のしずく』は、岩石の特色を生かしたままで超微粒子の状態となっていて、私たちの身体にスーっと馴染みます。

ミネラル飲料、『石のしずく』は、健康なカラダをサポートしてくれる必須のミネラル群とスムーズな身体のサイクルをサポートしてくれるクエン酸とリンゴ酸を含んでいます。

こんな方におすすめです

● 疲れている方
● 冷えを感じている方
● 風邪をひきやすい方
● 健康を維持したい方

店長のSeiより

川田薫博士は、2012年に初めてフロンティアショップに来られて講演されてから、フロンティアショップの場をとても気に入ってくださっています。
 その後も講演してくださる度に、どんどんと心も顔も晴れ晴れとして、参加者の悩みも解消していくという本当に有難い驚きで、フロンティアショップを浄化してくださいます。

つい先日、ノーベル賞の話題が紙上にのぼっていましたけど、船井幸雄先生に「人はなぜ生きているのか、なんのために生きているのか。これがわかりました。それを教えてくれたのは、川田薫先生です。」と言わしめ、命の重さを本当に証明し、有機物から生命を誕生させるという離れ業までやってのけた川田薫先生。

講演会で話されていることは、すでにノーベル賞のレベルをはるかに超える内容です。

そんな川田薫先生の説明を聞いたからこそ言うことができますが、このミネラル飲料『石のしずく』は、上記のような疲れ、冷え、風邪をひきやすい方に良いというだけであるはずもなく、健康維持はもちろん、あらゆるタイプの病気でお悩みだったり、若返りたかったり、家族であるペットを元気にしてあげるにも、このミネラル飲料『石のしずく』は本当に良いもののようです。

フロンティアショップでは、健康をとりもどすためには、まずは自分で治す、自分の身体の自己治癒力、免疫力で治すんだという姿勢がなければ、どんなに良いものを摂ってもだめで、自立しようという姿勢があるならば、その思い実現を強力にサポートしてくれるのが本物商品ですとお伝えしています。

そんな凄い本物商品は、今はなかなかあるものではなく、新規に採用する商品はここしばらくありませんでしたが、川田薫博士を知り、このミネラル飲料『石のしずく』の存在を知ったと同時にフロンティアショップの本物商品たちの仲間入りをしてもらいたいと感じました。

このミネラル飲料『石のしずく』で、生体を元気に活発にそして若返らせて、フロンティアショップTVの講演動画で生命に活力をもらい、共に自立して、健康で美しく、幸せでありましょう。 ありがとうございます。 Sei拝

追伸 この石のしずく30ml 3本入より、さらに身体に吸収されやすいように粒子が細かくなった石のしずくスペシャル90mlx1本も出ていますが、この説明をすると医療の域までいってしまうために、店舗での販売に限られてといます。  一度店舗でお買い上げくださったお客様、継続使用のお客様、遠方のお客様は、カートに入れたあとオプションでお選びください。

なぜミネラル飲料、『石のしずく』がすすめられるか

【1】 様々な岩石のミネラルを最高のカタチで組み合わせ

【2】 構造を保ったまま抽出されたミネラル

【3】 岩石の特色を生かしたままで超微粒子の状態  だから私たちのカラダにスーっと馴染みます

【4】 健康なカラダをサポートしてくれる必須のミネラル群

【5】 スムーズなカラダのサイクルをサポートしてくれるクエン酸とリンゴ酸を含んでいます

成分特徴

クエン酸、リンゴ酸、麦飯石、花岡石、その他のミネラルを最高のカタチで組み合わせたミネラル飲料です。

使い方

飲み方 コップ1杯の水(150〜200mL)に3〜10滴を目安として入れ、よくかき混ぜてからお飲みください。お茶やジュースに入れてもかまいません。

使用上の注意

1.希釈が濃い場合は軟便になる場合があります。お子様の手の届かない所で保管してください。
2.開封後はお早めにお飲みいただき、冷暗所に保管してください。

お客様の声

※ ご質問と回答もお客さまの声とそれに対するご返事としてこのコラムに掲載いたします。下記体験談は効能や効果を謳うものではありません。 お客様から送られてきた体験談を掲載しており、人の感想はそれぞれですので、その点を充分にご理解の上お読みください。

石のしずくとカリカセラピを一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?
全く問題はありませんし、相乗効果も期待できると思われます。
といいますのも、石のしずくはミネラル、カリカセラピは酵素で直接的な役割は違いますが、いずれも体内の不足分を補って、病気、老化という腐敗方向から回復、活性という発酵方向に身体を向かわせてくれるものだからです。

ただ、身体は発酵方向に動き出すと本来の力を発揮して、健康に必要なあらゆるものを普段の食から作ってくれるようになりますので、その際にどのサプリメントから卒業していくのがいいのかを自分で感じて、考えて判断する必要があります。

それには、それぞれのサプリメントが自分の身体にどのようなサポートをしてくれているのかを自分で感じ、知ることが大切です。
○○さまが、石のしずくとカリカセラピそれぞれのサポート効果をご存じの上で一緒に摂られるならば、ぜひそうなさってください。
もし、そうでないのであれば、まずは1〜3ヵ月別々に摂って、それぞれのサポート効果をご自身で確認してから、一緒に摂るようにされることをお奨めします。
決してサプリメントに頼り過ぎて、手放せなくなるようなことにならないように、どうか常にしっかりと考えるクセをつけるようになさってください。
石のしずくスペシャルについて、一日何滴服用必要か。1瓶でどれくらい使えるか。使用方法が知りたい。
「コップ1杯の水に3〜10滴を入れて攪拌してお飲みください。お茶、コーヒー、ジュースなどに加えても構いませんが、変色する場合があります。」 というのがメーカーの説明です。これは、人によって必要となるミネラル摂取がこれだけ違うので、これだけの幅になるようです。
 一日に3〜10滴ですと、1瓶でどれくらい使えるかが大きく変わってきます
目的は健康な身体ですので、その健康な身体になる、もしくは維持するために、今○○さまには何滴必要なのかというのは○○さまご本人にしかわからないものです。 これは、10滴を数日使ってみること、または3滴を数日使ってみることから始める、もしくはオーリングテストで身体に合う滴数を把握することが必要になります。

オーリングテストであれば、何滴から始めて何日後には何滴にして、また何日後には何滴にすることが身体に最適であるというのが事前に分かるわけです。 本当に自分の身体に合うものか、どれだけの量が自分には合うのか、これはメーカーの奨めている量を参考にして、ご自身でご判断いただきたいと思います。目的は健康な身体ですので、その健康な身体になる、もしくは維持するために、今○○さまには何滴必要なのかというのは○○さまご本人にしかわからないものです。  これは、10滴を数日使ってみること、または3滴を数日使ってみることから始める、もしくはオーリングテストで身体に合う滴数を把握することが必要になります。
● 注文させていただいてた石のしずくスペシャル、今日届きました。(中略)  私もこれから、ミネラルのパワー楽しみにいただきますね。いつも、色々教えてくださって、ありがとうございます。これからも、よろしくお願いします。





Top