Sei

Seiこと、
田中 清一郎
といいます。
訪れてくださったご縁に感謝します。 本業は、関わる人みんなが健康で美しく幸せになる仕事で、家族のため、社員のため、自分のため、世のため人のためになる仕事です。 具体的には、本物商品ショップ、色被(いろき)せアートガラス素材卸売、小売ショップ経営、本物を伝える講師の講演・イベント開催、海底村(かいていむら)主宰、シンガーソングライター、ボクサー(←これは世のため人のためとは違うか、現役じゃないし(~_~;)をやってます。

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、GMOグローバルサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。 セキュアシールより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。

Ranking

アルボヌール5番 シルキーエマルジョン

型番 BGK-06064
販売価格 10,000円(税抜)
購入数



シワやたるみをケアするエイジングケアミルク

活性酸素による肌酸化をセーブ

シルキーエマルジョンは、ヒアルロン酸(保湿)やシルクプロテイン(保湿)などの優れた保湿力を持つ成分と、さっぱりしたタッチで肌の潤いを持続させるレチノール(VA)、トコフェロール(VE)などの油溶性ビタミン類との相乗効果で肌をしなやかに保ち、小ジワが出来にくい肌環境をつくります。

これは、ハリと弾力を保ってシワやたるみをケアするための乳液、エイジングケアミルクです。

コエンザイムQ10(SOD様作用)や種々の植物エキスが、さらに健やかなお肌をシルキーエマルジョンはサポートします。

シルキーエマルジョンの特徴

シワは、表皮の乾燥の他、真皮層のコラーゲン、エラスティン、ヒアルロン酸に代表される細胞マトリックス成分の質的、量的な構造変化によるものです。
 これは加齢や活性酸素によって促進されますが、構造変化を起こすコラーゲナーゼ・エラスナーゼなどの酵素の働きを抑制することが、エイジングケアとして大切なポイントです。

★ なぜ?エイジング剤として…
 アルボヌール シルキーエマルジョンは、エイジング剤としてクローズアップされているレチノール(VA)・トコフェノール(VE)・コエンザイムQ10(ユビキノン)・シルクプロティン(アミノ酸)を配合し、角質層と真皮層の活性酸素のよる酸化を抑制すると共に、真皮マトリックス成分であるコラーゲン・エラスティン等の構造変化を起こす酵素の働きを抑制して、ハリや弾力を保つ働きが期待できます。
 ノイバラ果実エキス・フキタンポポエキスの配合により、真皮層に働きかけます

★ フェイスラインやデコルテのトリートメントにも  たるみが気になるフェイスラインやデコルテのトリートメントにもおすすめです。


弱酸性・無着色・鉱物油無添加・ノンパラベン

最も効果の高い成分は…

アルボヌール化粧品でお肌をマッサージする際には、ご自身の顔に対して『今日もありがとう』という気持ちを込めてください。アルボヌール化粧品には、肌をいたわる感謝の気持ちが入っています。これがアルボヌール化粧品で最も効果の高い成分です。

シルキーエマルジョンの有効成分

アルボヌール シルキーエマルジョンは、エイジング剤としてクローズアップされているレチノール(VA)・トコフェノール(VE)・コエンザイムQ10(ユビキノン)・シルクプロティン(アミノ酸)を配合し、角質層と真皮層の活性酸素のよる酸化を抑制すると共に、真皮マトリックス成分であるコラーゲン・エラスティン等の構造変化を起こす酵素の働きを抑制して、ハリや弾力を保つ働きが期待できます。

 

ノイバラ果実エキス・フキタンポポエキスの配合により、真皮層に働きかけます。

シルキーエマルジョンには、シルクの桑白皮(そうはくひ(桑の根皮))エキスが入っています。

シルクの桑白皮作用は、クマリンやフラボノイドなどを含み、抗酸化作用や美白効果(紫外線防御効果、チノシナーゼ活性阻害作用)、抗炎症作用、抗アレルギー作用、保湿効果、育毛効果、エラスターゼ阻害作用、抗菌作用があると言われています。

ソウハクヒの特筆すべき特徴は、その抗炎症作用と美白力

メラニン抑制と紫外線防御効果があるといわれ、市販の美白化粧品にはよく配合されています。アンチエイジング効果も期待でき、穏やかにキメを整え、コラーゲンの生成を促すとも言われています。

長期安定型六角水

アルボヌールはすべての製品に長期安定型六角水を使用しています

私たちの細胞膜には無数の穴があり、すべての栄養素は水に包まれた状態で、その穴を通して吸収されています。その穴のことをイオンチャンネルと呼んでいますが、その直径はわずか0.7ナノ(10億分の1メートル)のため、今流行のナノ化粧品でもイオンチャンネルを通り抜けることはできません。

しかし、水には物を包み込むと縮む性質があります。  特に、長期安定型六角水と呼ばれる水は、物を包み込むとその直径は最大でも3.6オングストローム(100億分の1メートル、0.36ナノ)まで小さくなる性質があることが解明されています。アルボヌール製品のすべてはこの長期安定型六角水をベースに水にこだわってつくりあげています。

長期安定型六角水とは

長期安定型六角水とは、非常に安定した分子構造の水であり、水の粒子(クラスター)が非常に小さいため、素早くお肌の中へ浸透させることができるのです。

肌は排泄器官でもありますから、アルボヌール化粧品に含まれている長期安定型六角水が老廃物などお肌に不要なものを出すスピードを速め、良いものを肌の中に取り入れるというサイクルをさらにスムーズにさせます。

 この長期安定型六角水を使って作られている化粧品はアルボヌールだけです

使い方

使い方はとっても簡単です。  お奨めの使い方は、レチノセラムコンセントレイトで整えた後に、適量(5円玉大位)を手に取り、ネックラインからお肌全体に延ばし、両手で軽く押さえながらお肌によく浸透させる要領でご使用下さい。

※ 最も効果的なマッサージ要領は、ボンシックセミナーで体感して覚える事ができます。  ボンシックセミナーは、一度体験するだけで驚きの小顔、美白が実感できます。詳しくはお問い合わせください

補 足

 人間の顔は、その人の『第一印象』を大きく作用します
 素肌が綺麗な人は、それだけでも『この人と一緒にいると、いいことありそうだな』と感じるものです。
 お肌はごまかせませんね。しっかりと『ホームケアエステ』をして、アンチエイジングして、若返っていきましょう!
 今まで、なかなか自分にあった化粧品が見つからなくて悩んでいた人には『アルボヌール化粧品』です。
 安全で、高品質、高機能、そして3〜4ヶ月使えて、リーズナブルです。
<成分>

水、BG、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、スクワラン、シクロペンタシロキサン、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、ヒアルロン酸Na、レシチン、水添レシチン、加水分解シルク、ユビキノン、レチノール、トコフェロール、酢酸トコフェロール、マカデミアナッツ油、オレンジ油、フキタンポポ花エキス、ノイバラ果実エキス、サンザシエキス、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、アジピン酸ジイソプロピル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、テトラオレイン酸ソルベス-60、キサンタンガム、水酸化K、カルボマー、シクロデキストリン、ポリソルベート-20、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、フェノキシエタノール、エタノール、ベヘニルアルコール

NET 80ml
コエンザイムQ10(ナノ化) 表示名称:ユビキノン  コエンザイムQ10とは、人の細胞に存在し、エネルギー生成の際に働く補酵素のことです。体内で生成されるのですが、20歳をピークに減少し、40歳頃には不足しがちになります。美容面では、強い抗酸化作用により活性酸素や紫外線などによる肌の酸化を防ぐことからエイジングケアに欠かせない成分として注目されています。  コエンザイムQ10の分子1つ1つを独自技術でコーティングすることにより、熱や光に強く、ビタミンと混合しても劣化しない製品が完成しました。そのコーティングが溶け、コエンザイムQ10が肌の隅々まで届きます。 レチノール 表示名称:ビタミンA  レチノールとはビタミンAのことで、乾燥を防ぎ、シワケアをサポートする成分としてよく知られています。  さらに、レチノールが皮膚から吸収されると変換されてできるレチノイン酸には、紫外線や加齢、乾燥、ストレスなどで衰えたターンオーバーを正常化する作用も認められており、エイジングケアが期待されるビタミンとしても注目されています。


Top